~ 居候が増えました ~

先日、村上店長が鯉の池掃除をしてくれたのですが、実はその時、なんとも不可思議な事が…。

この譽國光の池には、今まで鯉しかいなかったのに、池掃除をはじめたら、なんと金魚が三匹も住み着いている事が判明しました。

池掃除は、ポンプで水を吸い上げながら行うので、小さい金魚が巻き込まれては大変と、売店の星野さんが見事な腕前で、三匹の金魚をすくい上げてました。

しかし、冬が来る前は、確かに鯉しかいなかったんですが、いつの間に…。

今は、黒の出目金と赤金魚と赤白金魚の三匹が、悠々と譽國光の池を泳いでいます。
これがまた立派といいますが、三匹共、結構よい体格をしていて元気いっぱいな様子です。
 
鯉に追い立てられてあわてて逃げたり、仲良くいっしょに泳いだり、見ているとなんだか和みますね。
そんなわけで、金魚たちの写真でも。と、思ったのですが、これがまたすばしっこくて、いっこうにカメラに写ってくれません。

仕方ないので今日はこちらで…。

失礼しました。(^_^;)
でも、やっぱり金魚の方が可愛い、…いえ、なんでもないです。

それにしても、あの金魚たち、本当に一体どこからやって来たんでしょうかね。

Share