~確かについてないですね~

今日は、売店の鈴木さんと永見さんが、何やら作業中のようです。

永見さんと鈴木さん

近づいてみると、布を使って何やら制作中のようです。
何を作っているのかくわしく聞いてみた所、村上店長専用はっぴに、内ポケットを付けているんだそうです。

なんで、はっぴに内ポケットが必要なのかと言いますと、実は、店長達は観光バスや一般のお客様などが来た場合、素早く対応できるようにと、館内用のレシーバーを持ち歩いているのですが、これが結構かさばったり、落としてしまったりと危ないので、ならばいつも着ているはっぴをちょっと改造すればいいんじゃないか?と、はっぴに内ポケットを付ける事になしたそうなんです。

でも、当然と言えばアレなんですが……。
店長では無理、という事で、代わりに、お裁縫が得意な鈴木さんが作ってあげていたという訳です。(^_^)

出来上がりは、↓ の写真のようにするそうなんですが、この写真の内ポケットは、先日緊急で作ったものらしいので、今回の物は、もっと使いやすい様にと、鈴木さんと永見さんが、アレコレと相談しながら作っていました。
はっぴ改造計画

確かに内ポケットはあった方が便利ですよね。
でも、はっぴにはついていない。
ならば、つくればいいじゃないか!
この発想が、業務改善に繋がっていくんですね。

 
って、コレ、完全に改善じゃないですかっ!

う~ん、巧醸長が報告日記出す前に載せてしまいました。(^_^;)

Share