~りゅうを探しに~

昨日、うちの子供が「龍の絵」がついたTシャツを着ていました。
最近の子供服はかっこいいなぁと思いながら、あることを思い出しました。
 
それは、「くぐりゅう」と呼ばれるもの!
 
前々から行ってみたいと思っていた、
川場村にある龍が通ったと言われる大きな穴!
 
何のことはない穴なのでしょうが、「もしかしたら龍が…笑」なんて、ワクワクしながら行ってきました!
 
いつも通り、川場谷ダムへとやってまいりました。
(川場谷ダムへの行き方は、過去の日記を近日中にUP致します。今しばらくお待ち下さい。。。)
 

 
雨上がりということで、ダムは満水。
 

 
そして、いよいよ「くぐりゅう」と呼ばれる大きな穴を探しにその先へ…と来たものの…それらしきものはありません。
 
もしかしてダムができて、なくなった?
私が仕入れている情報源はかなり古いもの…。
そして、よく考えるとダムのことは一切書いていなかった…。
 
残念!
と思いながら道を引き返していると…今は通れなくなった道があります。
「そういえば、こっちへは行ったことがないよなぁ」と、車を降りて行ってみました。
 
すると、目の前に水のカーテンが…
そうです。ダムの下に出てしまったのです。
 

 
予想もしていなかったので、ビックリ!
 
そして、その辺りには大きな岩が…
この辺りのどこかに大きな穴があるのかも…でも、道はダムに突き当たるし、沢が広くて反対側には行けない…。
 

  
と言うことで、今日は急に出てきたダムの滝にビックリして、それでおしまい。
(山肌の切れ目の葉っぱの向こう側に急に水のカーテンが現れたんです!水の音は沢があるのでずっとしていて、全く気が付きませんでした。嬉しいサプライズでした!)
また、秋に水のカーテンと紅葉を撮りに来ようと思います。
 
とても楽しかったです!

Share