改善の主旨とは?

Filed under: 改善報告,譽ブログ(従業員日記) - タグ: , @ 2010年7月31日 12:00 PM

~改善通信新聞・8月号~

 
まだ7月なんですが、改善通信8月号を、フライングゲットしてみました。ヾ(´▽`)
 
改善新聞・8月号今月は、『何故改善が必要なのか』『改善の主旨とは?』などがテーマになってます。
 
改善を行おうとする事で、自分の仕事を振り返り、定期点検が出来るんですね。
確かに、日々の仕事ばかりに目が向いていると、ムダな事や間違った事などに気付きにくく、結局大変なままだったりするんですよね。
私も、自分の仕事を振り返ってみて、問題点がないか、あった場合はどう改善していくのか、よく考えたいと思いました。
 
そして先月から行っている『赤札作戦』(不要なものをいさぎよく捨てよう!という運動です)を、引き続き今月も半ばまで行う事になりました。
 
この『赤札作戦』、すごく良いと思います!
こういう機会がないと、普段のゴミ出しの日に出せないような、大きな家電や事務用品などは捨てられないんですよね。
通販部からは壊れたプリンターや、つい先日壊れてしまったシュレッダーなど、大きめの物に赤札を貼りました。
ちょっと室内がスッキリしました。(^_^)
 
さて、問題は不要な物をかたづけた後ですね。
ここで空いたスペースに、まだ物をただ置くだけでは前と変わらないので、今月号の2枚目以降に5S(整理・整頓・清掃・清潔・習慣の事です)の事例などが載っているので、参考にして見たいと思います。

Share

7月31日のお客様の声

Filed under: お客様の声 - タグ: @ 12:00 PM

素肌美人シリーズ・ご注文専用ハガキのご意見・ご感想欄に書いて頂いたコメントです

素肌ハガキコメント2010.7.316月におじゃまして、酒と一緒に素肌美人を
購入してまいりました。私に相っている様で
使用後、良い気分です。年令とわずですね

Share

7月30日のお客様の声

Filed under: お客様の声 - タグ: @ 2010年7月30日 12:00 PM

素肌美人シリーズ・ご注文専用ハガキのご意見・ご感想欄に書いて頂いたコメントです

素肌ハガキコメント2010.7.30肌アレのひどい孫に使ったら、
お肌がキレイに治りました。
娘も孫も大変喜んでます。

Share

~俺の造った酒を、俺の作った酒器で飲む。最高の幸せ。3回に分けてお送りいたします。ってこのサブタイトル、長すぎ(>_<)~

 
こんにちは、星野元希です。
今回は個人的に『チョー幸せな酒の飲み方』をご紹介したいと思いま~す(^_^)vvvv
 
お酒は、2009年度モンドセレクションに続き2010年度も見事金賞に輝いたあのお酒!
 
【譽國光・純米酒】の“こだわり”!
 
こだわりのお酒を楽しむには、まずはこだわりの酒器から!
 
マイ徳利&グイ飲みでいいじゃん!って思っていたら~
「えぇ~そんなの面白くない!!!」
と、ちゃちゃが入ったので、
「自分で作ってみることにしました!(・o・)」
 
 
早速、びーどろパークさんに
協力を依頼すると、快諾してくださいました!
 
…と言う事で、オリジナル酒器作りにレッツゴー!
==================================================================
 
月夜野びーどろパークさんでは、日本トップレベルのガラス職人さん達の作業風景を目の前で見学することができちゃうのです。
また、工場の一角を『体験工房』として、一般の方に開放しています(要予約)
今回はその『体験工房』にてオリジナル酒器を製作します!
 
 
でも、私のような素人でも簡単に作れるものなの???
と、思いきや、職人さんが一緒に作ってくれるとの事で、一安心。
 

今日お世話になる職人さんです。
この職人さん、譽國光をいつも飲んでくれているとの事で、さらに安心!
いつもありがとうございま~す!\(^▽^)/
 
  
 
 
 
 
   

早速、自分のイメージを職人さんに伝え、エプロン・腕カバー・軍手を付けて準備オッケー!!!
 
  
 
 
 
 
 

これからやってくる暑い夏に、少しでも涼しくお酒を飲めるように…
また、実は密かに「海のように深い懐と、広い心を持つ男」を目指している私…(笑)
と言うことで、テーマは「海」。
徳利とグイ飲みで「海」を表現します!

初めは徳利作り!
 

ガラス容器を作るには、熱して水飴のようになったガラスの塊に息を吹き込んで形を整えていくのだそうです。
この棒は芯の部分が空洞になっており、息が吹き込めるようになっています。
 
 
 
 
  
 
《うんうん、そこから息をね…了解っ!(・o・)ゞ 任せてください!》←当時の心の声。
 

まず職人さんが用意してくれた、熱したガラスの塊を適度な大きさまで膨らまします。
 
 
 
 
 
 

  

心の声《なにぃ~!?想像よりも柔らかい!…ちょっと触ってみた~い(´―`)σ 》
  
実はこの時、ただ息を吹き込むだけではダメなのです。
熱したガラスは水飴のように柔らかく、放っておくと「グニャッ」っと形が崩れてしまいます。
ですので、ここからの作業中は常に棒をクルクル回して形を維持しています。
 

クルクル回しながら、そぉ~~~っと息を吹き込みます。
この吹き込む強さもまた難しいんですよ~!
 
 
 
 
 
 
 
 
心の声《もっと??えっ、まだ?もうちょい?あっ、やべ、クルクルしなきゃ…》
 
 
次に、色づけです。
細かい色付きのガラスの粒を使います。
色は、この青色に決定!!
ちなみにこの色が一番人気だそうです!
 
 
 
 
 
 
キレイな青ですねぇ~。『深く、澄んだ青。』って感じです!
まさに「海」にピッタリ!
 

この粒を、またまたクルクル回しながら、付けていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
心の声《さっすが職人さん!!手伝ってもらうと安心感が違うわぁ~》
 

そして粒を本体になじませる為、再び加熱します!!
なんとこの炉、1500℃にもなるそうです!
近づくと物凄い熱さが伝わってきます…
 
 
 
 
 
 
 
ガラスの声《うお~ぉ!!とろける~ぅ~~!!》
 

次は手で持つ部分を少し凹ませます。
「グニャ~」っと、結構強く押します。
 
 
 
 
 
 
 
 
心の声《え~?!形変わっちゃってるけど、良いの?!( ゚o゚)》
 

またまた少し息を吹き込み、形を整えます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
心の声《あっ、また膨らませるのか!失礼しました! ヾ(^-^;) 》
 
 
と、いいところになってきましたが、
とても長くなってきましたので、今日はここまでm(_ _)m

次回をおたのしみに~!

Share

~星野元希の日本酒大実験!!【6回目】~

 
どーも、星野元希です。
暑いですねぇ~(´д`;)
みなさん、夏バテしていませんか??
私は先日、土用のウナギを食べたので、元気モリモリで頑張ってますよ~!!
 
さて、本日の実験は前回の続き
『日本酒の旨味を米に戻す』シリーズ第3弾!
前回どうしても気になっていた苦味を克服できるのか……?!
 
では早速実験開始(*゚ー゚*)b
 
 
毎度おなじみ、水で米を炊くのではなく、『純米酒』で米を炊きます。
3回目ともなると、慣れたもんですね~。
 
星野元希の日本酒大実験・日本酒で炊いたお米
※見た目は普通のご飯ですが、純米酒だけで炊き上げたご飯です。
 
前回の実験で、どうしても苦味が気になってしまいました。
そこで思いついたのが、『油分』や『甘味』で苦味をコーティングすること。
 
そして2つの料理を思いつきました。
 
まずは、イタリアン『ドリア』風のにすること!!
 
本格的なレシピは良く分からないし、手間がかかりそうなので今回は簡単に作り、味を再現したいと思います。
純米酒で炊き上げたご飯に、ピザソース、グラタンソース、とろけるチーズをのせてオーブンで焼きます。
出来上がりはこちら~
 
星野元希の日本酒大実験・日本酒で炊いたお米
 
容器がカワイイですが、気にしないで下さい(*´∇`*)
(これしか無かったんです…)
 
さてさて、お味の方は……
 
うま!!ヽ(´▽`)/
 
ん、…いや、ちょっと待て。
うまいけど、これはドリアの味だ…。
酒の味はあまりしないなぁ~。
グラタンソースやチーズ等の味が強すぎて、酒の良さがあまり出ていないのかなぁと思いました。
これは無しかなぁ~。
 
よし、気を取り直して、次!!
『甘味』から思いついたのが…、
 
『おはぎ』です!
酒まんじゅうを見て思いつきました。
 
本当のおはぎは、どうやって作るのか良く分かりませんので、
今回はご飯にあんこを乗せることで味を再現してみたいと思います!
 
こんな感じ~
 
星野元希の日本酒大実験・日本酒で炊いたお米
 
うぅ~~(+。+)
 
“ご飯はしょっぱい物と一緒に食べる”という私の固定観念のせいだと思いますが、個人的にはちょっとショッキングな映像です。
いや、でも『おはぎ』はこんな感じだし、ウマイはずだ!!(*`д´)b
 
…と、自分に言い聞かせ、味見~♪
                                                     
おっ!これはっ!( ゚o゚)
 
うまいっすヾ(´▽`*)
 
ご飯に対するあんこの量は少なめの方が、酒の香りも楽しめて良いと思いました!
あと、ご飯はアツアツよりは少し冷めている方が良いかなぁ~って感じでした。
 
ということで、今回の実験終了~

オススメレベル(おはぎ)★★★★☆(4)

これはなかなか良い結果です!
 
あとは米の種類、酒の種類や量、あんこの量の調整をしていけば、
世界の歴史を変えるニュースイーツが完成するかも?!
 
実験はこれでお仕舞いと致しますが、これは是非、個人的に研究を続けたいと思いました。
ありがとうございました~!
 
次回もお楽しみに~( ´―`)ノ

Share

7月29日のお客様の声

Filed under: お客様の声 - タグ: @ 12:00 PM

素肌美人シリーズ・ご注文専用ハガキのご意見・ご感想欄に書いて頂いたコメントです

素肌ハガキコメント2010.7.29先日 伺わせていただきました
ためしに購入したら とても よかったです

Share

~ほまれさんぽ〈8〉~

 
今日は夏ならではのものを見つけました。 
これです!
ほまれさんぽ・セミの抜け殻
 
と、言っても、ただのセミの抜け殻なんですけどね。(^_^;)
(画像をクリックすると拡大するので、昆虫が苦手な方はご注意を)
 
 
実は、朝出勤した時に、売店の小林さんから「ついさっきセミが脱皮してたよ」と情報をもらいまして、あわててカメラ持って行ったのですが、残念ながらタッチの差で終わってしまっていました。トホホ~。(T_T)
 
 
しかし、よくよく見てみると、この場所はセミの幼虫が多いのか、結構あちこちに抜け殻があります。
この夏、ぜひ一度はセミの脱皮シーンを撮ってみたいので、こまめにチェックしたいと思います。
 
 
しかし、セミのにぎやかな鳴き声を聞いていると、暑さ倍増してきますがそれと同時に「夏だな~」と、しみじみと感じますね。
確かにうるさいのですが、これが無いとなんだか寂しい気がするのが不思議ですね。
 
 
昼間はセミの、夜はカエルの大合唱。
田舎ならではの夏の風物詩です。(^_^)

Share

7月28日のお客様の声

Filed under: お客様の声 - タグ: @ 12:00 PM

素肌美人シリーズ・ご注文専用ハガキのご意見・ご感想欄に書いて頂いたコメントです

素肌ハガキコメント2010.7.28オールシーズンこの化粧水1本で
スキンケアが出来るので経済的!
母と二人で愛用しております!!

Share

~ほまれの池の住人達~

 
譽國光の池に、新入りさんがやって来ました!
 

◆◆◆◆◆お引っ越し中◆◆◆◆◆
譽國光の池・ドイツ紅白 譽國光の池・ドイツ紅白

 
この子はクニコちゃん3才です♪
しかもこのクニコちゃん、なんと鼻の先にハートマークがあるんですよ。
クニコちゃん3才
キラキラしてて可愛いですね~。(*^_^*)
 
 
でも、なんだか他の鯉たちとは違う雰囲気がする気が…。
 
と、思ったら、この子は「ドイツ紅白」という種類のドイツ鯉で、革鯉(カワゴイ) と呼ばれる種類なんだそうです。
もともとは、食用に品種改良されたようで、ウロコが少なくツルツルとしているのが特徴なんだそうです。
なるほど、他の鯉と違うなと思った原因は「ウロコ」だったんですね~。
 
譽國光の池・ドイツ紅白
このクニコちゃんは、沼田市内にお住まいの角田さんが連れてきて下さいました。(手前にいる方です)
 
本当にありがとうございました!
 
ちょっと前まで譽國光の池は黒い鯉ばかりだったのに、なんだかとても華やかになりましたね♪
譽國光の池・ドイツ紅白

Share

7月27日のお客様の声

Filed under: お客様の声 - タグ: @ 12:00 PM

素肌美人シリーズ・ご注文専用ハガキのご意見・ご感想欄に書いて頂いたコメントです

素肌ハガキコメント2010.7.27先日バス旅行でお宅様の
お店で買い求めました。
まだ1本しか使用してませんが
肌が白くツルリとなる様です。
少し続けてみます 宜しくお願いします

Share
古い記事へ »