~譽國光的改善活動【提案 No:23】~

 
こんにちは、巧醸長の小澤です。
今日は、売店で行われた改善です。
 
【改善前】
 
売店でお酒を販売しているのですが、中身の入ったビンをそのまま置くのでは、何かの拍子に割れてしまったり、また中身の入ったお酒のビンは結構重くて、持ち歩いて買い物をするのはお客様が大変なので、商品見本の横に『商品引き換えカード』を置いて、レジにそのカードを持ってきて頂き、商品をお渡しするようにしています。
改善報告・8月7日
このようにディスプレイしています。(※写真は売店試飲三種になります)
 
この『商品引き換えカード』を入れておく入れ物には、『こちらのカードをレジにお持ち下さい』という注意書きが付いているのですが、手にとって下さるお客様が多い為、これがすぐに汚れたり曲がったりしてしまい、見た目にも良くないので、何度も作り直していました。
 
 
【改善後】
 
注意書き部分をパウチして、補強してみました。
改善報告・8月7日
 
パウチした後は、曲がらないし、ちょっとした汚れはふき取ればキレイになるので、とっても楽になり、また、その都度注意書きをプリントアウトしたり切ったりの余計な手間も減りました。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
「パウチ化」は、どこの部署でも使える万能の改善ツールですね。
「パウチ化」すれば、簡単に汚れもふき取れますし、それを利用してホワイトボードのようにも使えます。
(マジックで書いても、自動車用ブレーキクリーナなどを使うと簡単に落ちるんですよ)
ちょっと工夫すれば、予定表やメモ書きなどにも使えそうですね。

Share