~いきなり手洗いですか~


 
いよいよ、待ちに待った酒造りの始まりです。
約半年の間、蔵がとてもにぎやかになります(^^)/
 
 
それでは、突撃レポート行ってみよ!
 
 
さて、今日は米洗いとのことなのですが…
 
えぇ、手洗い?
なんで…?
 
 
よーく聞いてみると、「むつほまれ」が来た次の日、
こっそりと「山田錦」が入荷していたようなのです。
 
本当はこっそりと入ってきた訳ではなく、
こちら側で確認が出来ていなかっただけ(>_<)   くぅ~悔しい(>_<)     と言っていても仕方がないので、 山田錦(純米酒)の手洗いを、いつもと違うアングルでお伝えします(^_^)v       さぁ始まりました米洗い。 なんだかいつもと始まり方が違います。  

色々と考えて新しいスタイルを確立したようです(^o^)
 
今日は、洗っているところを臨場感あふれる写真でご紹介致します。
米洗いの詳しい流れは、蔵人ドキュメント~若頭二年目の挑戦(仮)~でお伝え致します。

 

こんな感じに二人でエッチラホッチラ(ちょっと表現が違う?)と米を揺らします。
 
洗濯機で言うと、ドラム式の洗い方でしょうか!
※この表現、バツグンですね!良く思いついたと自分でも感心しています(^_^)v

 

今まではグルグル回る回転式↓↓↓だったのが、進化致しました。

理屈的にも実際にも、ドラム式で十分キレイに洗えるんですよね!

と、こんな感じの米洗いでした。
 
 
きっといつか全自動になって、乾燥までしてくれるドラム式になるんでしょう!!!

Share