プレゼントコーナーで当選者様から頂きました『ブレンド酒・小粋な桜』へのコメントです。

 
やったーーー、
小粋な桜、当たったーーー。
と、家中に響く声で叫んでから、
待ちに待った数カ月、
やっと日本酒をお燗で美味しく飲める季節がやってきました。
そして、ついにその日はやってきました。
「小粋な桜、つけるからね~」との女房殿の声、
ピーンと張り詰める我が家の食卓、
そして目の前に決してレンジで「チン」等でない
丁寧にお燗され愛用の徳利に納められた小粋な桜は
やってきました。
先ず一杯、これも愛用のぐい呑みに八分程注ぎます。
自身の名についた桜のように淡く色着いたソレを一口、口に。
か、辛い。確かに辛い。
表示では+3(やや辛口)とあったが、それいじょうにキレが良い。
のどから食道をカッとした小さな嵐が通り過ぎ、そして胃の腑へ。
「か~~~~、うんめ~~~~」
こんなとこでよいでしょうか。
あとは、もう、本当に旨いこの酒を、
飲みたい、のみたい、ただ、呑みたい・・・・・!