~改善新聞12月号~

今月も、改善新聞の発行日となりました。(^^)/
今月のテーマは人を責めず、方法を責める!
タイトルだけで「なるほど…」と思える言葉ですね。

普通の人は仕事をする時
「間違えないように」
「失敗しないように」
と、細心の注意を払いながら仕事をしています。

でも、仕事をしているのは生身の人間です。
それゆえに『うっかり』『バタバタ』『イライラ』などで、どうしても間違ったり失敗をしてしまう事もあります。
そんな時、その失敗に対して「君が悪い!」と個人を責めても問題の解決にはなりません。
何が問題だったのか、その原因を探り、まずは今までの失敗をしやすいやり方を変えて行く。
そうする事によって、同じ間違えや失敗を無くして行く事が出来るんですね。

いや~今回の改善テーマは仕事だけでなく、子育てや家族、友達との関係にも言える事ですね。
何か失敗したり間違ったりすると、ついつい「何やってるの」と言ってしまいがちなのですが、
そうでなく、「どうして失敗したのか」「どうして間違ったのか」を一緒になって考えて
「これから失敗しない為にはどうすればいいのか」を考えて行く方が
より建設的で前向きで将来的にはプラスになる考え方ですよね。

改善新聞12月号

そして、今月の柱ですが。。。

ガガーリン!Σ(゚ o ゚ ;)
 
とうとう【零】が宇宙に飛び立ってしまいました。(^▽^;)
 
 
 
そういえば、今朝のテレビで『地球外生命体が存在する確率が高まった』というニュースがありましたね。
『地球上の常識を覆す生命が発見されたとNASAが発表した』というアレですが。
見出し文句がそんな感じだったので、すわ宇宙人発見か!?
と思ったら、全然違うものでしたが、それでもすごい発見で、「えええ~本当にそんな生物いるの?」と驚きました。
この地球上でも私たちが知らない事ってまだまだたくさんあるんですね。