~本日発売です~

群馬の地酒 ガイドブック
こちらが今日(7月15日)発売となる、『群馬の地酒』という日本酒ガイドブックです。

群馬県内31の蔵元とその蔵元のお酒が飲める買えるお店457店が、エリア毎に分かりやすく載っている、日本酒好きにはもってこいのガイドブックになってます。

もちろん、譽國光も載っていますよ!
(酒蔵の名前ではなく『土田酒造(株)』の名前で載ってます)

こうして見てみると、群馬県は意外と蔵元が多いですよね。

しかも群馬県はこうみえても全国新酒鑑評会での入賞率が関東甲信越地方の中で3年連続1位!なんです。
これはとても凄い事で、それだけ群馬のお酒は美味しいって事になるんですよね!
(この本の座談会の記事の受け売りですが…)

ちなみにこの本、どうやら今のところ県内での販売のみのようです。
群馬にご旅行などに来たのんべえさんにはとてもオススメの一冊ですので、群馬県にお越しの際には本屋さんなどでぜひ購入してみて下さい。ちなみに価格は450円です。

Share