1980年創刊の伝統ある雑誌ヴィノテークの2012年3月号に、当蔵のお酒が掲載されましたのでご紹介いたします。

 

主にワインに関する雑誌ですが、お酒全般に関してもするどい切り口で記事を書かれておりまして今回は日本酒でのご紹介を頂きました。

これも、ひとえに日頃ご愛飲頂いております皆様のお声があったからこそと、深く感謝申し上げます。

 

今回のテーマとしては日本酒の酵母である9号系のお酒をテイスティング頂き、その中で評価頂いた物が掲載されるといった内容でした。

お酒への表現は、さすがプロの方は説得力と想像力がふくらむ内容であり、当蔵としてもその評価にとても感激をしております。

掲載は著作権の関係もありますので割愛させて頂きますので、ぜひともご購入を頂ければ幸福であります。

 

これに満足せずお酒の質を高めていきますので、今後とも当蔵のお酒をどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m