~一株どころではないですが~

2月最後の土日となりましたね。
今朝のニュースでは、【高速で渋滞●●km】と流れていて、うわ~と冷や汗が出てしまいました。

スキーやボードで最後の滑りに行かれる方が多いらしいとの事。
そういえば、もう3月じゃないですか、とニュースを聞いていてようやく気がつきました。(^^;)

そういえば、昨年は2月頃に水芭蕉が顔を覗かせていたのですが、今年はどうなんでしょうか…。

水芭蕉
出てます、出てます!

まだ小さいですが、ちゃんと顔を出しています!

雪の量は去年の方が多かったんですが、今年の方がなんだか成長が遅いような気がします。
夏の暑さが原因なんでしょうか?
開花するまでにはまだかかりそうですが、今年も水芭蕉が見れるかと思うと嬉しいですね。

ちなみに、水芭蕉が咲くのは、【譽國光の仕込み水を汲む水飲み場の奥】です。
お水をお持ち帰りになる時に、ちょっと視線を奥に向けて貰うとそこにありますので、ご来蔵される方はぜひ、ご覧になってみて下さい。(´▽`)/

Share

~水芭蕉(ミズバショウ)の葉~

先日、テレビで『尾瀬山開き』の模様が放送されていました。
山開きは、群馬県側と福島県側で毎年交互に行われていて、今年は群馬県側(片品村)で開催され、また、ちょうど30回目の節目の山開きだった様です。
ニュースによると、今年は天候不順のため、水芭蕉の生育が遅れ気味で、例年なら5月下旬が見頃なんですが、今年は6月上旬頃が見頃になるようです。

「今年も、もうそんな時期なのか~。」と、なにげなく見ていたのですが、ふと、そこで思い出したのが、譽國光で生育している水芭蕉。

尾瀬ではまだまだこれからが見頃の水芭蕉ですが、確か、譽國光の水芭蕉は4月にはすでに一番の見頃を迎えていたような…。

気になったので見に行ってみたら…なんと! こんな事になってました。

0525.譽國光の水芭蕉

水芭蕉って、花が終わるとこんな風になるんですね。
初めて知りました。

ちなみに、4月上旬に撮った水芭蕉の写真がコレです↓
0524.4月の水芭蕉

しかし、水芭蕉というのは変わった植物ですよね。
ぱっと見、どうしても「花」に見えてしまう白い部分が「葉」で、「おしべ・めしべ」に見える部分が「花」なんだそうです。

しかも、よくよく調べてみると、その白い「葉」の部分をさわると、かぶれなどの炎症を起こしたり、さらに、「根」の部分は、吐き気や脈拍の低下を引き起こす作用があるようです。

水芭蕉ってけっこう、こわい植物だったんですね……。

実は、譽國光で初めて水芭蕉を見た時、珍しくて、つい白い部分を指でつついてしまった事があったのですが…。
知らぬが仏、とはこの事をいうのでしょうね。(T_T)

それにしても、気になるのは、可愛らしい姿から、あのデッカイ葉っぱになるまでの過程です。
今年は、こんな風に変化するなんて知らなかったので、うっかり見逃してしまいましたが、来年はどんな風に変化をしていくのか、経過も含めて、ぜひとも観察したいと思います!

Share

水芭蕉

Filed under: 蔵のこと,譽ブログ(従業員日記) - タグ: , @ 2010年4月9日 12:00 PM

~ 今が満開? ~

譽國光の水飲み場に生えている水芭蕉が、見事に開いています。

すごいですね~。

今年は、水芭蕉が開くのも、いつもと比べて、約1ヶ月近くは早いそうで、2月頃にはすでに顔を出していたようです。
下↓の写真は、3月下旬頃に撮ったものです。

1ヶ月経たないうちに、こんなに大きくなるんですね。
今まで、植物にそんなに興味がなかったのですが、譽國光に来てから、色んな写真を撮ったり、珍しい埴物を見たりしていると、なんだか興味がわいて来るので不思議です。(^_^)

しかし、悲しい事に、カメラマンの腕が…。

もっと練習して、もっといい写真を撮れるように頑張りたいです。

小菅

Share

自然の力

Filed under: 蔵のこと,譽ブログ(従業員日記) - タグ: @ 2010年3月29日 12:00 PM

~ 力強いです ~
雪の中の水芭蕉

この所、『春らしくなってきましたね』と、日記に書くと、何故か翌日の天気が悪くなるという、不思議な…といいますか、なんとも意地の悪い現象が起きている譽國光です。(^_^;)

その確率ほぼ8割!

…これは、大人しく春がちゃんと来るまで待っていろ、という事なんでしょうか…。
それにしても、『今日はとても暖かいですよ』と書いた翌日に、雪とか降らなくても…。
何だか、ウソを書いているような、そんな気分になってきます。本当なのに。。。

でも今日も懲りずに写真を撮ってみました。

譽國光の敷地内にある、仕込水が飲めるようになっている水飲み場なのですが、その奥に雪に負けずに、水芭蕉が顔を出していました。
水芭蕉って、尾瀬でなくても見れるんだ!?
と、はじめて見た時、とても驚きました。
キレイに出揃った所が早く見たいですね。

Share